緊急避妊薬を服用

妊娠に気づいたら緊急避妊薬

マイルーラVCFを使っている状態なら、精子が膣内に入り込んでも大丈夫、避妊効果が有ります。

 

しかし、マイルーラVCFを使わずに、コンドームだけだったら?
コンドームが破れ、間違って中出ししたり、失敗したかもしれない、そんなときに気づいたら、72時間以内にアフターピルを服用することになります。

 

72時間以内なら、妊娠を予防することができます。この時に使うピルの名前を緊急避妊ピル(事後避妊薬とかモーニングアフターピルとも言う)といいます。一般的に、毎日のように服用するピルは低用量ピルで、避妊効果というよりも排卵をコントロールし、生理を和らげるために服用する女性が多いです。

 

しかし、緊急を要するために利用するピルは中用量ピルで、成分が少し多めです。そのために、副作用が起こりやすいです。

 

飲み方としては、セックス後の72時間以内に1錠をまず服用します。その後に12時間後に1錠を追加で服用し、合計で2錠を服用すると80%以上の確率で望まない妊娠を防ぐ事が出来ます。

 

もちろんのことですが、飲むのは早ければ早いほど、24時間以内に飲んだほうが効果は高くなります。でも、気づいてから産婦人科に受診をして、処方をしてもらうために、ある程度の時間がかかることを考えなくてはいけません。

 

なおかつ、副作用として、極端に生理が来るようにするために、正出血が起こったり、痛みが強くなることも有ります。

 

そのために、性行為を行うときは、計画的ではない妊娠が起こらないように心がけたいものです。

 

尚、個人輸入では緊急避妊薬は海外から発送されるため、配達まで1週間〜10日位かかります。避妊に失敗してから注文しても72時間以内には届きませんので、緊急避妊薬は有事の時のために常備しておくのが無難です。